リリバロス キャニオニック64M
モフィー50LS(ロングステア)
Sチャートヤマメ
ステラC2500SHG
PEライン0.8号&ナイロンリーダー10ポンド
プラウ30S グリーン
本州 某渓流
2020年3月3日
午前11時
曇り
未計測
未計測
怒りのAFGHAN(いかりのアフガン) 長野県長野市在住

急きょ3日間のロング釣行を決行し、ワクワクしながら川へと入った。
しかし状況は厳しい。魚の気配が全くない。
解禁日の3月1日、翌3月2日が過ぎていった。

3日目も同じような状況で、もう諦めかけたその時…
いかにも魚のいそうな水深のある淵に、
今春新発売の『モフィー50LS』をボトムまで沈めて流しながら誘っていくと、
「ゴン」
と鈍い当たり!
合わせを入れると、その手応えから、
「デカい」
と確信。

トルクが凄く、強い引きに耐えること10分くらい。
やっと水面に魚体が出てきたので、慎重に岸側に寄せ、
ついにランディングネットを出そうとしましたが、
どう見ても『プラウ30S』には入らない。
可哀想でしたが、岸に押し上げ、ようやく捕獲しました。

写真ではうまく伝えられないのですが、
見事な体高の雌のブラウントラウトでした。

3日間の疲れも吹き飛び、自身最高の解禁釣りとなりました。
今年はどんなドラマが待っているのか、楽しみで仕方がありません。