• 16.10.17
  • 10/17発売「鱒の森 No.36」誌(出版社:(株)つり人社)に、
    関 武次郎の渓流ミノーイング・秋の尺アマゴ実釣レポート記事掲載
  • 「鱒の森No.36」誌の112〜115ページに、
    関 武次郎の実釣レポート「高水と秋アマゴ。」掲載。
    春から夏までとは一変し、秋ならではの生態をみせる渓流アマゴたちは、
    上流に向かって日々積極的に、足早に移動していく。
    禁漁間近の渓流は、台風による増水でハイウオーターが続いていた。
    新作渓流ミノーのフィールドテストを連日繰り返すなかで手にした、
    秋のムービングフィッシュ・尺アマゴと、さらなる巨大アマゴの存在を、
    本人の実釣・書き下ろし原稿により紹介しています。

    渓流トラウトはもとより、
    狙った一匹を追いつづけるスポーツアングラーの方々は、
    ぜひご覧ください。