• 15.12.18
  • 12/18発売「鱒の森 No.31」誌(出版社:(株)つり人社)に、
    スプリーモオーナー・植松千英の北陸河川における濁り時のサクラマス攻略記事掲載
  • 「鱒の森No.31」誌の49〜53ページに、
    スプリーモオーナー・植松千英のサクラマス実釣&解説レポート
    「白濁りでも、あきらめない。」掲載。
    雪代などの影響で水況変化の激しい春の北陸サクラマスゲーム。
    しかし貴重な遠征釣行で訪れたフィールドがもし濁っていても、
    サクラマスに近づくことのできる有効なタクティクスがある。
    今季の石川県・手取川で手にした印象的なサクラマスを中心に、
    濁り時に効果を発揮するカラー&ルアー考察、アプローチの実際を、
    本人の実釣・書き下ろし原稿により紹介しています。

    本流のビッグトラウトはもとより、
    狙った一匹を追いつづけるスポーツアングラーの方々は、
    ぜひご覧ください。