• 15.06.22
  • 6/22発売「鱒の森 No.28・August 2015」誌(出版社:(株)つり人社)に、
    関 武次郎の富士川本流・稚アユパターンの大型ニジマス実釣レポート記事掲載
  • 「鱒の森No.28」誌の62〜64ページに、
    関 武次郎の実釣レポート「稚アユとニジマス。」掲載。
    多くの河川で春のメインベイトフィッシュとなる稚アユたち。
    その海からの遡上に合わせ、一時的に食性を変化させる大鱒がいる。
    今春の富士川本流で手にした62cmの大型ワイルドレインボーを例に、
    小型ベイトフィッシュ・稚アユを偏食する季節の大鱒攻略の組み立てを、
    本人の実釣・書き下ろし原稿により紹介しています。

    本流ビッグトラウトはもとより、
    狙った一匹を追いつづけるスポーツアングラーの方々は、
    ぜひご覧ください。