軽さと安心で、シャフトを満たす DELIGHT&TRUST

スーパーライトフィール・シャフト

軽く小さなルアーの使用が前提となる渓流フィールドでは、キャスト感や操作感の把握に優れた軽量なロッドほど、ゲームの精度と興奮を高めてくれる。シングルハンドで撃ち続け、誘い続ける渓流ルアーゲーム。その戦術、釣技、快適さの向上には、ロッドの軽量化が大きな役割を担います。『キャニオニック』は、二つのアプローチで究極の軽さに挑みました。
一つはマテリアルの選抜。重いボロン素材と低弾性カーボン素材を排除。軽量な中弾性&高弾性カーボン素材を精緻にコンポジットすることと、低レジンコントロール製法の徹底。これにより、シャフトを形成する素材重量自体を軽量化しています。
二つ目は最適な重量バランスの創出。ティップセクションには極薄・軽量プリプレグ(カーボンシート)を投入し、シャフト前半部の重量を積極的に軽量化。先重り感とは無縁の軽快な重量バランスを実現しました。“スーパーライトフィール・シャフト”。ロッド本体重量の軽さだけではなく、フィールドで感じ続ける軽さの理想到達点。それはワンランクショートなロッドを振っているような、極めてライトフィールなシャフト設計です。


セーフティ・ファーストテーパー

狙ったピンスポットに狂いなく撃ち込み、センチ単位で意のままにルアーを動かせること。渓流ルアーゲームに求められる機能を実現するのは、張りの強いバットセクションとソフトなティップセクションを備えたファーストテーパーのシャフトでしょう。プラッギングに特化したロッドであれば、なおさらのことです。しかしいくら鮮やかに誘い出し、見事に魚を掛けても、ファイト性能が劣るためにランディング率の低いロッドでは、まったく意味がありません。

『キャニオニック』は、ルアー操作時の小荷重状態ではティップセクションを多彩に曲げて、ルアーの自在な演出を支援。そしてひとたび魚が掛かれば、まるでパラボリックアクションのようにベリーセクションをスムーズに曲げて、その大荷重を吸収。この可変テーパーが、身切れによる失態や大型魚にフックを伸ばされるミスを大幅に低減します。もちろんバットセクションには、キャスト精度の向上に貢献するブレのない張りを十分に確保。“セーフティー・ファーストテーパー”。存分に撃つこと、掛けることは当然とし、獲ることに安心をプラスします。